売上伝票

油,売ってます.

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 研究   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おや,あなたもですか

Scleroderma
昨日に続き,翅を持たないアリガタバチのメス画像.
Epyrinae亜科のScleroderma属の1種.Pristocerinaeに比べて複眼がより大きく,特殊化の程度が低い.
通常,カミキリ屋さんが嫌がる「アリガタバチ」は本亜科の仲間ではないだろうか.3000種ほどいるアリガタバチ科で最大の亜科である.もちろん,カミキリに寄生する種も多い.Pristocerinaeに比べると,こちらもまれながら無翅メスの見つかる機会が多い.

しばしば10匹程度で群居し,一見するとアリの小コロニーのように見えることがある.ずいぶん前に,彼らの集団に遭遇したものの,写るんですしか持っていなくてまったく記録写真がとれなかったくやしい思い出がある.使い捨てカメラなんてもはや観光地ですら見かけなくなった.集団を構成しているのはほとんどメスで,オスはまったくいないか,いても1,2匹みられる程度.この集団は寄主探索によるものか,アリバチ類であるような羽化直後の集団で,性比が偏っているためかはよく分からない.ただ,オスは材から脱出して徘徊しているので,材に残るものがメスに偏っていても当然の感がある.本個体は,カミキリ幼虫の坑道で3匹まとまって見つかったそうだ.関東某所のヤブニッケイとのこと.沢田君採集.まったくおいしい材をお持ちで….

スポンサーサイト
プロフィール

油屋本舗

Author:油屋本舗
ホテルニューニボシ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。