売上伝票

油,売ってます.

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ありとあらゆる締め切りが押し寄せ,昨年の三月某日を思わせる過激な一日となった.担当者が総入れ替えとなっている現在の人事では,「昨年ああやったから」といった慣例は通用しない.あの人も知らない,この人も知らない,当然私も知らない.無性にやるせない気持ちになった.責めるとしたら,あまたの部署に担当者が散在している構図であろう.またもや足達先生を振りまわす結果になったことが残念でならない.今日気づいたからよかったものの,明日ではカクジツに遅かった.科研費の〆用の雑品を用意してくれていない売店や,前回は科研費用の領収書を切ってくれなかったのに今回はなぜか切ってくれた売店も,せめて冷凍食品を置いてくれれば大目に見たい.同じ店舗だが.

引きうけてからずいぶん経ってしまったが,Gonatopus clavipesの写真を撮った.
どうにも蛍光灯2灯では光の回り込みがいまいち.
Gonatopus clavipes

常盤がこちらの指摘内容をほとんど無視して卒論を「できた\(^o^)/」ことにしていたので,問題のところをやり直させた.彼に限らず,学生の多くは,自分なりに文章を書き終えた時点で「できた\(^o^)/」となるらしい.実際は,それからの推敲が仕上げる上でとても大切.たとえ明日どんな予定が入っていても,甘えてないでやることはきっちりやってほしい.

この一年で学んだことは多い.学生に対しては,特に次の点が実感としてある.こちらの態度を,卒論は論理的思考の演習である.としておくと,功利的な平成生まれの多くにとってやりがいを引き出せる態度で臨めるだろう.もともと楽しんでできる学生について現状はそう悪くはないのだが,それ以外の学生に対しては,好きでもないのに云々,興味を持たなきゃ云々,といった負い目,強迫観念を必要としない卒論への取り組み方を誘導したい.

わたわたしていたので,ピザをとってもらって4切れ食べた.田草川がこの忙しい時に限って現れたので失礼ながら二階へ行ってもらった.

明日から24日までベトナムです.南の方.



肉体の地獄,肉体の門 田村泰次郎
(戦後,日本人が確かな身体性を獲得したという内容ではない)
箱男 安部公房
(gogoモンスターでもないし,リボルテックダンボーでもない)
人の心はどこまでわかるか 河合隼雄
(この本を読む大半の人は,深層で分かりたくないと思っている)
断腸亭日乗 永井荷風
(日記)
コクトー詩集 コクトー 
(恐るべき子供たちに輪をかけて思考が飛んでいる)
マルテの手記 リルケ
(晩秋に読むべき)

あ,もう3時だ.仕事が終わったので今から荷造りをしよう.
スポンサーサイト

Comments


プロフィール

油屋本舗

Author:油屋本舗
ホテルニューニボシ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。