売上伝票

油,売ってます.

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

二宮も慣れたので最近は少し遠回りして帰る。藤稔という大粒のぶどうを売っている直販所があったが、研究室はお盆で人も少ないので我慢した。僕はあの品種が好きだ。帰国後楽しみにしているのは大平と金魚。アオクサの卵塊にも蜂の姿を見るようになった。楽しくもカメムシ関係で平日の日中は大体潰れるのが難儀なところだ。戻ると、子牛を散歩させている風の学生を発見した。よく目を凝らすとそれはシカだった(農大あるある)。

長らく使われていないデスクを少し整理する。世話になった先輩が使っていた場所だ。何年も前に工藤が与那国で採集したPlatiscelioが発見された。蜂が中心という事もあり僕のできる範囲で整理しようと思うが、判断の難しい液浸サンプルも多く、つい手が止まってしまう。本当は整理したいんじゃない。

韓国行きの荷造りは手つかずだが、9月の学会準備に追われている。大人になった今、追ってくる相手には感傷的な見返りなど期待できないが、4才の頃大きな秋田犬に追われて転んだ時はお詫びにと飼い主から桜餅をもらってうれしかったものだ。

ものはついでなので彦坂にDNAの抽出とPCRを教える。夜遅くなってしまい、二人でバンドの確認をする余裕がなかったので僕のほうでやってしまったが、あのドキドキ(SHOKO SATOはいまでもきゃーきゃーいいながらやっていると思う)も重要なポイントだろう。大体増えている様子だった。沢田の分も終わった。学会発表を控えた学生らは直前までのらりくらりと準備を遅らせそうだから心配している。状況判断ができるなら、今時分遠征に行っている余裕などない。恐らくまだ桜餅がもらえるとでも思っているのだろう。兎(ピーター)に角。出国前の実験はここまで。明日以降はさすがに気持ちを切り替える。
スポンサーサイト

Comments


プロフィール

油屋本舗

Author:油屋本舗
ホテルニューニボシ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。