売上伝票

油,売ってます.

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

韓国はものすごく楽しかった.滞在中の記録を綴っていたノートPCが壊れたようで,電源が入らなくなってしまった.道中けっこう本を読む時間があった.

「深夜特急1」沢木耕太郎 
恐ろしく引力の強い文体.石井光太のような強い主張があっても面白いが,こちらはあくまでも紀行文に徹している.当然,続刊も手元に揃えてあるが読んでいない.これは一冊ずつ読み進めても面白さが色あせない.
「夜のピクニック」恩田陸
読もうと思って買ったものの読まないまま手放し,数年経ってもう一度買い直したといういきさつがある.ライトな調子だが,テーマは重かった.
「うつくしい子ども」石田衣良
星の王子様と暗殺教室の殺先生が登場する.大衆,報道機関に対するわだかまりを感じる.
「ヴィルヘルム・マイスターの修業時代 上」ゲーテ
ファウストを読み直そうかと思ったが,こちらを.心理描写が素敵だと思うのだが,現代の若者の情動とはもはや相容れないものを感じる.続きが気になるが,まとめて読む時間をもてるかどうか.
「野ばら」林真理子
何があってもキラキラして幸せそうな感じ.現実でもたまにこんなタイプを見かけるがまず話しかけることはない.著者は主要登場人物に対して厳しいが,キラキラしてしたたかな女性の描写がとてもうまい.
「冥土めぐり」鹿島田真希
野ばらと対比すると,こちらには救いようのない不幸感がただよう.主人公自体も愚鈍な印象を受ける.個人的には,舞城王太郎が受賞するかと思っていた.

巣鴨でバカ兄妹ごっこ.路地裏を歩く.東京ミッドタウンのテマヒマ展.洗練された空間演出とは本来そぐわない生活雑貨や伝統食品たち.アクリル製のパネルにおかれて宙を浮くそれらの影は床でゆれていた.暗い廊下を埋め尽くす職人の手,手.技と歳月がしみ込んで歪んだ指は,とてもきれいだ.(ロダンのカテラドルという手の彫刻は,とても美しい指をしているが,僕としてはロダン本人の手をして作品にしてほしかった.)
スポンサーサイト

Comments


プロフィール

油屋本舗

Author:油屋本舗
ホテルニューニボシ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。