売上伝票

油,売ってます.

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

今日は厚木市の指定管理団体である日産クリエイティブサービスの方がみえて,「(仮称)健康こどもの森」に関する生物の調査会の案内を仰せつかった.

前回も話し合いの場を設けていて,そのときは,何をどこまでお手伝いすればいいのかわからない不明瞭な提案を繰り返されており,日程的に差し迫った要件であるだけにきな臭さを感じたので,事前調査されるアセス会社や厚木市とその辺りを打ち合わせてからお越しくださいとお引き取りいただいた.今回は,公園の維持管理に協力してくれそうな各種団体の有志の参加者向けに観察会をしてほしいのだと最終的に聞き出すことができたが,当初はインベントリーや踏査といった前回と同じ言葉を繰り返すだけなので,たかだか1日2,3時間かけるだけで必要な調査ができるはずもなく,何か地元大学の協力がありますという付加価値さえ付けられれば内容はどうでもいいのではないかといぶかって聞いていた.ボランティアや愛好会関連の方も参加してもらって云々というので,生物の調査が主たる目的なのか今後の管理協力メンバーの自然への理解を高めるのが目的なのかわかりませんと率直に申し上げると,既に僕がチョウやトンボの調査を8月と10月に行う旨が明記されたボランティアや団体向けの参加募集案内を見せてくれた. 

(:3っ)っ -=三[布団] 

こんな感じで大変驚いたが,そんな経緯であれば第一回目,今回の二回目の的はずれなやりとりもすんなり理解できた.市から受注してごく短期間にまとめなければならない苦労はわかるが,携帯のメールに連絡してくるフランクさ(実話)でこちらの協力が当然とスケジュールを進めつつ,実際の計画を告げずにこちらの好意に甘えるそぶりで依頼してくるという態度に激烈に反感を覚えた.大切な友人であるブッチさんの後輩でなければ断りたかった.8月後半に実施してくれると期待されていた様子だが,こちらの予定を何も聞かず都合しているあたり卒業生意識からの甘えであるか,企業側の社員教育の怠慢であろう.しっかりした人だったので僕は前者だと思っている.となりに上司も臨席していたが,ほとんど口をはさまなかった彼はどのような気持ちだったのだろうか.大変申し訳ないが,お二人とも似たような感覚だったのだろうと想像している.可能な限り市の自然教育事業に貢献したいが,きっかけがあまりにも苦い.

断っておくが,お二人とも個人としては誠実な方だ.彼女は多少申し訳ないという気持ちがあったから真意を伏せていたのであり,昆虫が当初含まれていなかったものの計画を進めるうちに「ついでに昆虫も」となったのでついでに僕のところにかけこんだというのが状況を俯瞰すると実際のところだろう.次回は彼女に詳しい経緯を尋ねてみたいところ.

これ以上はどうでもいい内容になりそうなので今回はトカトントン.

いやいや,ちょっと面白い文章を見つけた.

6月11日の高田市議のツイート リンク
「厚木市が持つ(仮称)健康こどもの森の調査結果は、21年前の環境影響評価。少なくとも3つの理由により説得力を欠く。1つは古すぎ。2つめは、健康こどもの森計画地の三倍ほどのエリアが対象であること。3つめは、環境アセスは事業執行に伴う影響評価であって、動植物のリストアップではない。」

だから,1,2日で全分類群のアセスを業者さんで敢行してなおかつ僕がリストを作る必要があるわけか.これが実際の依頼内容だと判断できないが,彼女らは市の要求をどこまで理解しているのか気になる.インベントリーはともかく1日のうちの午前中だけでは無理だ.アブハチ取らずだな.調査対象がチョウとトンボなだけに.

(仮称)健康こどもの森整備基本計画(案)リンク 
まったく概要を知らないのだから,せめてこの資料はほしかった.

7月5日更新の高田市議のHP リンク
市議はもっと突っ込んだ提案をしている.

ここは政治的な言説を述べる場ではなくだらだら油を売るところなのでまじめなことは書きたくないにしても,熟議を経ないまま末端のサービス業へ投げられているようでむにゃむにゃ(うどん).翻って,指定管理団体の方の態度がもっと納得できた.調べてみるもんだな.

スポンサーサイト

Comments

 
この市議の人は、この前センターに来たよ。
Re: タイトルなし 
あら.

プロフィール

油屋本舗

Author:油屋本舗
ホテルニューニボシ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。